洗練された思考もたらすグレーの財布


色と方角で運気をアップさせる風水をご存知の方も多いことでしょう。風水に代表されるように、私たちを取り巻く一つ一つの色が意味を持つと考えられています。色彩(カラー)心理学やカラーセラピー、オーラソーマなど色が持つ効果が注目されています。

ますます広がる収入格差が問題になるなど、多くの人がお金に関する不安を多少なりとも抱えているのではないでしょうか。そこで、取り上げたい色はグレー。前振りもあり、マイナスのイメージを感じた方もいるかもしれませんが、グレーの効果を財布に応用することで、お金に対する不安を払拭すれば自信をもって生活できるのではと思うのです。

グレーってどんな色?

グレーはご存知、白と黒を混ぜた色。どちらを強くするかでたくさんのバリエーションがある色です。物事をはっきりさせることを「白黒つける」というのに対し、白でも黒でもないグレーはあいまいさを意味します。

日本では古くから知られたねずみ色や薄墨色のイメージがあり、陰鬱な色ともいわれます。しかし、暮らしの中に氾濫している多彩な色で疲れを感じている現代人は、主張が少ないグレーに落ち着きを感じる人が増えています。日常の中で決断を求められてばかりいると、ニュートラルなグレーを心地よく感じるのでしょう。

グレーが意味するものは?

グレーはあいまいさを表す色ですが、もっと掘り下げてみてみるとグレーに隠されたいろんな意味が見えてきます。

まずは中国の五行の考えとともにグレーを見てみましょう。五行においてグレーは「金」の気を持つ色。グレーは石の色であり金属を多く含む鉱石の色。そう考えると「金」の気を持つのも納得です。そして、「金」の気をもつグレーは金運アップカラーの一つなのです。さらに、風水ではグレーは黒とみなされ、黒が持つ効果が当てはまります。黒の財布が意味することといえば、中のお金を守ること。強い意志を支え誘惑などからお金を守ってくれます。

グレーの財布の効果

黒の効果に加えて、グレーの財布はお金の使い方に慎重で堅実な判断ができるようになります。つい派手にお金を使ってしまう傾向がある人は、グレーの財布がちょうどよい抑止力になってくれるでしょう。分別のある洗練された思考をグレーがサポートしてくれるので、グレーの財布の持ち主はお金の使い方に自信をもつことができます。無意味で無駄な使い方をしていないと実感できることで、お金に対する不安も払拭してくれることでしょう。

濃い目のグレーはより黒の効果が高まり、薄いグレーは白の効果が高まります。風水では薄いグレーより濃い目のグレーが金運アップにつながるとしているものが多くあります。また、グレーは持ち主のステイタスを高めてくれる色。ちょっと多めのお金を入れるようにすると、そこにあなたのステイタスも追いついてくるはずです。




PAGETOP