ボイドタイムを知って、月のパワーを効率よく金運につなげよう!


増税や控除廃止などのニュースが伝えられ、お金に敏感になっている方も多いことと思います。支出を見直すだけでは限界もあり、やりすぎてはストレスになってしまいますね。そこで、金運と深いつながりがあるといわれる財布と、月のパワーの関係を知って最大限に金運アップにつなげる方法をご紹介します。

 

新月と財布の関係

月と太陽が重なり、地球からは月がないように見える新月。月齢でいうと0歳にあたる新月は、「始まり」や「成長」のパワーに溢れています。これまでの生活習慣を改めたり、新しいことを始めるたりするのにピッタリ。一皮むけた新しい自分に生まれ変われるチャンスなのです。

 

地球から見て太陽と月が同じ方向にあり、地球からは月が光っていないように見える新月は、願い事をすると叶うといわれています。新月から太りはじめるので、月が太くなるとともに願いが成長するのだそう。新月になって8時間以内に願い事を紙に書きとめておくとよいそうですよ。

 

新月は金運ともつながりが深くなります。新月に使い始めた財布は、月が満ちていくのとともにお金が貯まる財布になるといわれています。

 

秘められた新月のパワーを上手に取り込もう! 』で詳しい謂れをご紹介しているので参照してください。

 

財布と満月の関係

月が反射した太陽の光をすべて地球に届けてくれる満月の日は、月のパワーが最大になります。満月の日は出産が多い、株高になる、身体能力がアップするなど数々の言い伝えがありますね。犯罪が増えたり、食欲がわき太りやすくなったりするのも満月のパワーだとか。

 

金運という視点から満月の日は、メリットが大きな日です。「豊さ」のパワーに溢れるこの日は、「お金が満ちる」パワーがあると考えられています。満月の夜に通帳やお財布を広げ月光浴をすると、臨時収入が入るそうですよ。これは、通帳や財布だけでなく印鑑や家計簿、直接お金でも同様の効果が得られるとか。ポイントは、財布を空にしてお金で満たされた財布を想像しながら、中まできっちり月の光を当てることです。また、空にした財布を振る「お財布フリフリ」という方法もあるそうですよ。

 

満月の力を借りて金運アップ! 』で詳しい謂れをご紹介しているので参照してください。

 

月のパワーが断たれるボイドタイム

新月や満月で金運アップを試してみようかなと思っている方に、注意してほしいことがあります。新月や満月の日なのに、残念ながらそのパワーが無効になってしまうことがあります。それがボイドタイム。

○ボイドタイムとは

財布の金運アップでは、風水をもとにしたものがよく知られていますが、ボイドタイムは西洋占星術の発想に基づくものです。占星術では、占星術上の惑星(水星・金星・太陽・火星・木星・天王星・冥王星・海王星・月)と12の星座をもとに占います。その中で、月が他の占星術上の惑星と特定の角度(アスペクト)を作らなくなった時点から、次の星座に移るまでの時間をボイドタイムといいます。

 

これは、17世紀のイギリスの占星学者ウィリアム・リリーが月と他の惑星がメジャーアスペクト(0度・60度・90度・120度・180度)を作らなかった時、占う相手と意思疎通が悪くなることを指摘し、この時間を「魔の時間」と呼んだのが始まりといわれています。(「無の時間」と訳しているものもあります)英語でボイドとは無効・虚空・空白を意味します。

 

ボイドタイムの長さはまちまちで、何時間にも及ぶときと数分の時があります。およそ2日に1回程度あり、この時間帯は月のパワーが得られません。

 

○ボイドタイムに避けたい事

ボイドタイムは日本より米国でよく知られ、数々の場面に利用されてきました。為替や投資、株を含めビジネスの場面でも参考にされています。元大統領も大事な局面ではボイドタイムを気にしていたそうです。

 

ボイドタイムは自己と外部のつながりが悪くなり、判断力が落ち勘違いを起こしやすい時間帯です。この時間帯にしたことは無効になるともいわれ、悪いことも良いことも「無」になってしまいます。そのため、重要な物事の決定や契約・会議には不向きです。新しいことを始めるにも向かない日で、旅行の出発もよくないとされています。また、買い物にも不向きな時間帯で失敗しやすいので、大きい買い物は避けた方がよさそうです。この時間帯に買ったものは使わなくなるともいわれています。

 

○ボイドタイムにおすすめの事

これまで書いてきたことを見ると、ボイドタイムは物事を避けるべき時間帯のように思うかもしれませんが、すべてにおいて避けるべきかというとそうではありません。自己と外部のつながりは悪くなりますが、内面への扉は開かれています。よって、自分を見つめなおす事はおすすめです。

 

リラックスタイムや自分磨きのセルフケアにはぴったりです。美容関係のお手入れには向いています。これまでの自分を振り返ってみるのもいいですね。衝動買いの反省や将来の夢を膨らませてみてもよいでしょう。ただし、勘違いを起こしやすい時間帯なのでくれぐれも決断をしないようにしましょう。

 

ボイドタイムを知って、財布の金運アップに活かそう

月のパワーとボイドタイムを知ったところで、金運アップを考えてみましょう。新月や満月は金運アップに有効なことは分かりましたね。その新月や満月のパワーを無効にしてしまう時間帯がボイドタイムです。

 

財布を使い始めるのに向いている新月でも、使い始める時間がボイドタイムならその効果は得られず、お金が貯まる財布にはなりません。新月は財布の購入にも向いていますが、月が見えていない昼でも天体の影響は受けますので、ボイドタイムを避けることをおすすめします。月のパワーが最大になる満月でも、ボイドタイムはそのパワーが断たれていますから、月光浴をしても意味がありません。

 

ボイドタイムを避ければ、新月や満月の助けを借りて金運アップを図ることができますので、ぜひ、ボイドタイムを調べて金運アップに活かしてくださいね。

 

2014-2015年のカレンダー

iPhone版のみで有料なのアプリもありますが、以下のカレンダーをお役立てください!

 

↓ 使い始めに良いとされる大安吉日に届けてくれる老舗通販 ↓


PAGETOP