本物の象革財布で年収1千万を目指そう!


象革財布が気になる方ならご存知でしょうが、

象はヒンドゥー教の神様ガネーシャとして有名で、

特に富をもたらす神様として大富豪だけではなく

庶民からもとても人気があります。

 

旅行好きな方であればインドや東南アジアのインド人街を訪れた時に

いたるところで目にしているのではないでしょうか?

 

そんな金運をアップさせるとされる象革の特徴は、

独特のシワ模様(シボ)と溝で、数あるレザー素材の中でも、

その風合いに魅かれる方は多いです。

ただ、象革は希少性の高いことでも知られています。

 

理由は、乱獲のため個体が急激に減少したことで、

1989年のワシントン条約により、

捕獲禁止となっているからです。

 

では、現在流通している象革は偽物なのでしょうか?

 

偽物ではなく、アフリカ・ジンバブエの自然公園内で、

生体保護のため、限定捕獲した象革を使用している場合は本物です。

 

入手の困難さ、数量が限られていることが

象革財布が他のレザー商品よりも高い理由でもあり、

持っている人も限られてくる知る人が知る

レアなレザーである理由なんですね。

 

ですから、安いからという理由では買えないレザーなのです。

 

象はインドだけではなく、ヨーロッパの王侯貴族にも、

幸せを呼ぶ動物として愛されていました。

しかも、科学が発達した現在でも、大富豪たちが生活に取り入れているものです。

 

あるベストセラーの本では、

財布の価格の200倍が年収であるといっています。

もし、あなたが年収1000万円稼げるようになりたい人であるならば

高級品である象革アイテムを身に着けてみてはいかがでしょうか?

 

・メンテナンス方法

象革財布の手入れ方法は、他のレザーと同じなので、

キレイに使いたい方は基本的な手入れはコマ目にしてくださいね。


PAGETOP