財布の買い替え時期のベストタイミングとは?


毎日持ち歩くものは人それぞれですが必ずしもかばんに入っているものは財布ではないでしょうか?日常と切っても切れない財布、そんな財布を買い替えるタイミングを逃し、いつまでも古いものを使っていませんか?財布を買い替えるベストタイミングをご紹介します。

財布の寿命を過ぎた時

財布にも寿命があるってご存知でしたか?その人の使い方によって物持ちが良い悪いはありますが、財布の寿命は約3年(1000日)とされています。今使っている財布が3年を過ぎているようなら買い替えどきかもしれません。

運気が悪いなと感じた時

新しい財布にしてから明らかに金運がダウンしているなどと感じたらこれも財布の買い替えどきにふさわしいとされています。財布を新調したばかりなのにもったいないと感じると思いますが、金運がダウンしている状態は「金毒」と言い金運にマイナスになる厄が溜まっている状態です。この良くない厄を落とす為にも迷わず新しい財布に買い替えましょう。

財布がくたびれてきた時

財布がくたびれているかを見極めるポイントは角が擦れていないか、手垢がついていないか、小銭入れが汚れていないか、ファスナーの締まりが悪くないかなどです。そもそも財布の寿命は先ほどご紹介した通り約3年と言われています。見た目的にも風水的にもくたびれてボロボロの財布を使っていると良いことはありません。財布がくたびれてきたなと感じたら替え時かもしれません。

学生から社会人になる時

学生から社会人になるタイミングも財布の買い替え時期にぴったりでしょう。ビジネスシーンでは財布が奇抜過ぎたり、ブランドを主張し過ぎるデザインはふさわしくないとされています。黒系や茶系の落ち着いた雰囲気のものが最もオススメです。新社会人が持つならあまり高級過ぎない若々しいものが良いでしょう。

風水的に見た買い替え時

いくら高級な財布を買っても中身が入ってなければ意味がないですよね。財布にお金が集まるように、金運がアップするようにと縁起の良い時期に買い替えるのも一つです。財布の替え時として縁起が良い時期はズバリ1月~3月。春に買う財布は張る(春)財布と言われ縁起が良いものとされています。

春に財布を買い替えると、財布がパンパンに張るほどお金が集まるという縁起担ぎです。

また秋に財布を買い替えるのもオススメです。秋は稲穂が実る時期、それに合わせ財布の中にもたくさんのお金が実りますようにという意味合いで縁起が良いとされています。

逆に風水的に見た財布の買い替えに適してない時期は夏です。

夏は風水では「火」の時期になります。火というのはお金を燃やしてしまいますよね。そのため火の時期である夏は財布の買い替えに適していないと言われています。

恋人と別れた時

恋人と別れた時にも財布の買い替えどきです。お財布はいつも持ち歩くものなのでデートの楽しかった思い出や別れた悲しい事までを思い出させます。終わってしまった恋から気分を切り替えるためにも財布を買い替える時期としてベストタイミングです。

物にはどんな物にも気があり、別れた過去の恋人からもらった財布はマイナスの気になります。その財布をいつまでも使い続けることはマイナスの気を常に浴び続けるということになるのです。

次の新しい恋に向け運気を上げるためにも悲しい思い出が詰まった財布はすぐに変えましょう。

新しい財布を使い始めるタイミングと古い財布の処分方法

いざ財布を買い替えた場合、使い始めるタイミングにも気を付けてみましょう。最も金運アップが見込める日は「寅の日」です。この寅の日は十二支の寅に当たる日で、12日ごとに巡ってきます。昔から虎(寅)は一瞬で千里を行って千里を変える力を持つとされ、お金を使っても戻ってくるとゲン担ぎの意味合いがあります。

また黄金色の縞模様である虎は金運の象徴であることからもこの「寅の日」に財布を使い始めるのが良いと言われています。この寅の日以外にも、何かを始めるのに最適である「大安」や、新月から満たされてきたパワーがピークを迎える「満月」の日も、新しい財布を使い始めるのも最適です。

では、今まで使っていた古い財布はどのように処分したら良いのでしょうか?

今まで使ってきた古い財布は、風水的に見ても処分して問題ないとされています。しかし古い財布の時、金運が良かった場合はお金の良い運気が染み込んでいますので、お金を呼び込むラッキーアイテムとして保管しておいても良い様です。処分する際も一工夫をすると運気がアップします。古い財布をむき出しのままにしていると運気が下がるので、白い紙や和紙に包んでから処分しましょう。そうする事でそれまでの悪い運気を断ち切る効果もあります。

雨の日も風水的に良いとされています。

水はお金と親しい関係にあります。お金は水に触れる事で増えるとも言われていますので、水気の多い雨の日に処分する事で運気が上がります。海や川に直接捨てるわけにもいかないので、こういった場合は、水場に近いゴミ捨て場が利用できるのであればそちらで処分しましょう。

最後に

古い財布から新しい財布へと買い替えるタイミングは結構たくさんあるものですね。いずれにせよ新しい財布に買い替える時は今までお金を守ってくれた古い財布に感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。


PAGETOP