ブランド財布の開運効果は?


日本では若い人や収入が伴わない人が、

ブランド財布を持っている事も多いが、

会社や社会での立場も上がってくると

年齢相応のものを身に付けたいと思うのは当然です。

 

ニワトリが先か卵が先かという話になりがちですが、

今の自分よりもう少し上のブランドを身に付けると

頑張ろうという気持ちが出て成功するとされていますからね。

 

そんなブランド財布と開運サイフを作成しているメーカーでは

何が違うのでしょうか?

 

そもそも同じ機能を持つサイフなので

色選びだけを気を付けて

質やデザイン高く他人受けも良いブランドで購入すれば

問題ないと思うかもしれません。

 

しかし、サイフは一番お金に対する念がこもります。

 

なので良い氣の流れが重要です。

お寺、神社、仏閣、宗教、パワースポット・・・・

すべて同じ世の理なんです。

 

人によっては非論理的で、

薄気味悪さも感じさせるものかもしれませんが、

念という言葉を思い起こすと

 

『こうなろうこうなろう』

 

と思いを抱いていると必ずそうなると考えると

成功本に必ず書かれている事なので

少し信憑性が湧いてくるかもしれません。

 

心から信じ念ずると必ずと言っていいほどそうなるし、

逆に幸せ・成功のイメージがわかない人は、

絶対にそうならないんですね。

 

わざわざ開運サイフというブランドメーカーがあるのは

『こうなろうこうなろう』と言う方が財布に思いを込めて、

お買い上げになるので、強い強い強い念が集まり氣が集結します。

 

その氣が集まっているからこそ

開運サイフにも良いブランドが存在するのです。

 

その上で、日本の素晴らしい皮革加工の技術を持ち合わせた

職人集団の手で生み出されていれば嬉しいですよね。

 

当サイトで紹介しているメーカーさんは、

日本が誇れる職人の手で作成しているからこそ

身に付けたいと思われる確かな品質と

良い氣が集まる工場から生み出されるから

開運サイフのブランドととして人気なんですよ。

 

開運の特化したブランドの氣の集まりを

自分の幸せのためにも活用してみては如何でしょうか?


PAGETOP