トップページ > お金と一緒に入れておきたい縁起物

お金と一緒に入れておきたい縁起物


金運に関係するのは、財布そのものだけではありません。

中にお金と一緒に入れると縁起がいいとされるものは、実はいろいろあるのです。その中から、いくつかピックアップしてみましょう。メジャ-なものから、ちょっと特殊なものまで様々ありますよ。

 

まず、蛇の抜け殻。これは、金運アップのための縁起物としてはご存じの方も多いと思います。蛇そのものが代名詞といってもいいほどのメジャーどころ。

s-shirohebi

そのパワーをぜひ自分のアイテムにも取り入れたいもの。蛇はサイフの素材や柄としても、人気があります。

※関連記事:金運を上げる白蛇の抜け殻の効果とは?

 

s-fukurou次に幸運の鳥であるふくろう。

ふくろうも「不苦労」という語呂合わせから、縁起物とされています。金運だけでなく、知恵の神様としても知られており、学問関係のお願い事にも効果が。

 

いつも財布に入れて、お金で苦労しない(不苦労)。人生を手に入れてみてはいかがでしょうか。

※関連記事:ふくろうは、なぜ縁起の良い象徴なの?

 

s-kaeru動物としては、他にカエルも開運に効果があるとして有名です。

お察しの方も多いと思いますが「帰る」の語呂合わせから、「お金が帰る」とされ、縁起がいいといわれています。

「無事カエル」などのキャッチフレ-ズも流行りましたね。

※関連記事:かえるは、なぜ縁起の良い象徴なの?

 

s-takarabuneまた、恵比寿さんや大黒さんといった

七福神のキーホルダーを付けるのもお勧めです。

小さなマスコットを小銭入れに入れてもいいでしょう。運気が相乗効果で高まることうけあいです。

 

他には、金やゴールドの小物を忍ばせるのもいいですね。お金の元である金やゴールドを入れることによって、お金が集まってくるとされています。

 

具体的には、金粉や金箔を使った小物を入れましょう。たとえば金粉の入ったカプセルや、金箔を使った雑貨などが実際に売られているので、好みに合わせていろいろ探してみるのも楽しいですね。金は開運の色としても大変効果があり、人気を誇っています。

 

また財布にお守りを入れている人も多いのではないでしょうか?

お札やお守りなどは、それ自体が開運にいいとされているので、もたらされる運も倍になるという効果が。神社などに出かけた際には、必ずお守りを買いましょう。

※関連記事:商売繁盛の福の神!財布に入れておきたい仙台四郎のお守り
 

また、あなたが10年後に大金持ちになった事を想像してもっておくといいのが、”お金の元”です。お金は寂しがり屋なので、あるところに寄っていきます。それがお金持ちがどんどん貯まる秘訣なんですよ。

 

ぜひ自分に合ったグッズを選び、金運のために実践してみませんか。


PAGETOP